ヘスティア杯 かまどの交遊録

徳島でモンコレ、FEサイファのイベントを開催中! 初めての方もお気軽に(^^)/
TOP  デック紹介 ≫ かまどを開けて三千里 No.3火風魔ヒルデヘスティア(ブロック1) @まっさん

かまどを開けて三千里 No.3火風魔ヒルデヘスティア(ブロック1) @まっさん

こんばんは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

ヘスティアの世直しの旅を追うシリーズ「かまどを開けて三千里」
ここでは、手持ちのヘスティアデックを紹介していきます。

今回紹介するのは、以前に作成した火風魔ヒルデヘスティアの改良版。
嵐の魔神パズスとフィジカル・ブーストが登場し、以前より戦いやすくなっています。


英雄点が合計15という張り切った構成ですが、英雄ユニット全てを召喚するわけではないので大丈夫。
英雄点1のユニットが多いため、地形が少ないのに竈のヒット率は過去最高レベルです(^^)

当たろうが外れようが竈は開けるので、必ず何かのカードが竈から墓地へ送られますよね。
竈の代償になったカードが英雄なら、英雄点は必要ない上に相手が行動完了になって超ラッキー!

そして単純に考えると、英雄ユニット=強いユニットなので、
竈のヒット率UPの為に英雄を多く積めば、その分だけ盤面も強いユニットで戦えるから得だよね!
というわけです。


No.3 火風魔ヒルデヘスティア(ブロック1)

◆ユニット26
スパーク・フェレット ×3
キルシュの隻眼姫 ×3
キルシュの蟲毒使い ×3
アンデッド・インプ ×2


フォールン・エンジェル ×3
竈の女神ヘスティア ×3
嵐の魔神パズス ×2
邪眼の女帝ヒルデガルド ×3
雷蛇カリギュラ ×2
黒い翼の天使デオネア ×2

◆戦闘スペル20
レジスト ×2
エナジー・ドレイン ×1
トゥインクル・ナックル ×2
ファイア・ストリーム ×1
フィジカル・ブースト ×3

ペトリフィケーション ×2
ソニック・カッター ×2
サンダー・フラッシュ ×3

クラウド・キル ×1
アビス・ディメンジョン ×3


◆地形4
灼熱の護法陣 ×1
月光の護法陣 ×2
時空門・対偶 ×1



竈の女神ヘスティア+邪眼の女帝ヒルデガルド
攻撃の主役となるパーティ。
ヘスティアのかまどで行動完了になったユニットを、ヒルデガルドの邪眼で射抜いていきます。
ブロック2構築済みデックの主力5レベルユニットや、マスティマとも十分戦えて良い感じ。
ハーピィのように、小型ユニット中心で対抗数の多い相手には崩されやすいので、
後述のパーティを組んでうまく避けてください(^^)

ちなみに「コール・ミー・クィーン」の代償に必要なダークエルフは、ヒルデガルド自身を含めてデックに9枚。
一見少なめですが、充分に回りますのでご安心を。

嵐の魔神パズス+フォールン・エンジェル
小型中心の相手が苦手なヒルデヘスティアをバッチリ!フォローしてくれる素敵パーティ。
雷雲と黒い灯で3回対抗しつつ、各種攻撃スペルを使っていきます。
「雷雲」の代償はアンデッド/デーモンでなくても構わないので、ヒルデガルドよりも条件は緩やか。
小型ユニットが相手なら、主力のデーモンは代償にするよりも召喚を優先しておきましょう。
ヘスティアの竈と同じく、手札に余った2枚目の英雄を代償にするのが最も美しいです。

パズスは、上記に限らずどの4レベルユニットとパーティを組んでもOK。
攻めて良し。守りもできる。そんなバランスの取れた頼りになる人なのです。

黒い翼の天使デオネア
雷蛇カリギュラ
4レベル2体の主力パーティが崩れたり、初手がスペルばかりの時に戦線を維持してくれる先生方。
特殊能力に手札を使わないので、相手の戦力を削る役目も担えます。
フィジカル・ブーストが登場したおかげで、以前より守備能力がグッとアップ。

サポート役はスパーク・フェレットが最適。
スパーク・フェレットのスペル枠を使って、フィジカル・ブーストや各種打ち消しスペルを使っていくのが良い。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

まつ毛メイクのPoint