FC2ブログ

ヘスティア杯 かまどの交遊録

徳島でモンコレ、FEサイファのイベントを開催中! 初めての方もお気軽に(^^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

かまどを開けて三千里 No.1火魔ブリガンヘスティア(オープン) @ヘスティア杯GM

こんばんは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

ヘスティアの世直しの旅を追うシリーズ「かまどを開けて三千里」
ここでは、手持ちのヘスティアデックを紹介していきます。

今回紹介するのは、火聖魔リリスヘスティアの改良版。
オープン戦の禁止制限リストが変更されたため、
前回の内容そのままでは使用することができなくなっています。

特に大きいのが、「夢魔の王妃リリス」「戦争の女神モリガン」
主要アタッカーであるこの両名が軒並み1枚制限となったこと。
相棒探しを含めて、デック構築を一から見直さなければなりません。

そんな中、名乗りを挙げてくれたのが「焔火の女神ブリガンディーネ」
ヘスティアと相性の良い火女神で、「灼熱のクレイモア」を片手に颯爽と登場です。

リリス&リリムに加え、種族スピリットや火の戦闘スペルで戦う形にしています。
バランスが取れているのは、他でもないブリガンディーネのおかげ。
まさに神様に見えます(^^)/


今回の火魔スピリット型以外にも、オープン用のヘスティアデックはいくつか組んでいるので、
形になったら適宜紹介していきますね。

前回のデックに引き続き、もちろん見た目への拘りは健在。
ビジュアル面に差し支えのないユニットのみで構成しています。

ビジュアル&実用性を兼ね備えたデックを作る。
やってみると非常に面白いので、記事を読んでいる貴方にも是非試して頂ければと思います。
これぞオープン戦の醍醐味ですよね。

早速見ていきましょう。


No.1 火魔ブリガンヘスティア(オープン)

◆ユニット25
シェイド・オブ・ラース ×3
ブルーベル ×3

サキュバス ×3
ディーヴァ ×2
火吹山の乙女ペレ ×2

ワルキュリア採魂隊 ×2

竈の女神ヘスティア ×3
焔火の女神ブリガンディーネ ×3

夢魔の王妃リリス ×1
夢魔の美姫リリム ×3


◆戦闘スペル17
ヒート・インフレーション ×2
フラッシュ・ファイア ×2
バックドラフト ×2
ホーリー・ブレイズ ×2

ドリーム・ローション ×3
シャドウ・バインド ×2
ダークネス・イリュージョン ×1
アビス・ディメンジョン ×3


◆アイテム4
灼熱のクレイモア ×3
破滅のマドゥ ×1


◆地形4
灼熱の護法陣 ×2
暴風雨 ×2


※2/1以降のブシロードオープン戦で使用可能

竈の女神ヘスティア+夢魔の王妃リリス+破滅のマドゥ(or灼熱のクレイモア)
デックの主役となるヘスティアパーティ。
ヘスティアのかまどで行動完了になったユニットを、快楽の宴で骨抜きにしていきます。
属性は合致していないものの、リリスが灼熱のクレイモアを装備すると「スペル:火魔****」。
スペル枠のバランスは良く、アビス・ディメンジョンも撃ちやすいです。

リリスがデックに1枚なので、運よく手札に来た時は思い切り活躍してもらいましょう。
それ以外では、大型相手はリリム、小型相手はブリガンディーネとパーティを組み、
状況に応じて編成を変えていくと良いですね。


焔火の女神ブリガンディーネ
デックの主要アタッカー。
灼熱のクレイモアを装備して、「焦がれる焔火」の2連打を行うのはやはり強力。
単体で「スペル:火火**」を用意できるため、スペル主体でも十分に戦えます。
手札に重複してもシェイドやディーヴァの代償になるため、無駄になりにくいのも嬉しいところ。

夢魔の美姫リリム
主要アタッカーの1人。
リリスと同じステータスで英雄点1のため、デックの負担が軽くなっています。
特殊能力の威力が高く、大型ユニットを単体で倒せるのは頼もしい限り。
リリムのみで相手を全滅させるのは難しいため、他のユニットで補う必要があります。
殲滅力を高めるならブリガンディーネとパーティを組むのが良い感じ。

火吹山の乙女ペレ
基礎値が高い上に飛行移動なので、主力ユニットを守るのに最適。
特殊能力が手札不要なので、スペルを温存しつつ戦えるのも魅力です。
ちなみに、リリス&リリムが装備品を持つ場合、「聖火の祝福」で強化することが可能。
その際は暴風雨を配置して10リミットで戦うと、対抗数も確保できて安心です。

灼熱のクレイモア
ブリガンディーネが装備すると真の実力を発揮できる魔剣。
リリス&リリムが持つと常備枠が「スペル:火魔*」になるため、
ホーリー・ブレイズやバックドラフトで戦いつつ、魔の1枠スペルで身を守ることができます。

ブリガンディーネ自身は剣が無くても戦えるので、持ち手に拘らず使える時に装備する方が良いですね。
スポンサーサイト
まつ毛メイクのPoint
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。