FC2ブログ

ヘスティア杯 かまどの交遊録

徳島でモンコレ、FEサイファのイベントを開催中! 初めての方もお気軽に(^^)/
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

No.6 風単 竜族のルドラ(オープン)@ヘスティア杯GM

こんばんは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

今回の主役は「暴風の魔竜ルドラ」
「ルドラの秘宝」というゲームが好きなので、タイトル繋がりで主役に抜擢です。
ルドラを初めとした風ドラゴンが主役のデックを紹介しますね。

「格好良いドラゴンで戦いたいのに、
属性縛りのせいでドラゴンデックが組めない!」

とお嘆きの諸兄にお勧め。


安心してください。
大型ユニットは無理なくドラゴンに統一してあります。
主力級のドラゴンにはVF版も出ており、シングル価格も他に比べて控えめなので、
この機会に使ってあげるのも良いですね。

2週間後に発売の「銀嶺のリヒテルス」では風属性が強化されるため、
新弾の発売に合わせて改良していきたいと思います。


No.6 風単 竜族のルドラ(オープン)

◆ユニット23
シルフ(ガルシルト) ×2
バードマン雷神偵察兵 ×2
バードマン雷神強襲兵 ×3
バードマン雷神隊長 ×3

ファフニール ×3
嵐神マルドゥーク ×2
爆雷の竜王バハムート ×3
暴風の魔竜ルドラ ×3
スペリオル・ストーム・ドラゴン ×2


◆戦闘スペル16
ウィンド・カッター ×2
アヴァランチ ×3
リード・マインド ×2
サンダー・フラッシュ ×2
エア・バースト(ヴァローカ) ×2
ゴッド・ウィンド ×3
サンダー・クラップ ×2


◆アイテム6
シールド・ジェム ×3
雷電鼓 ×3


◆地形5
蒼天の護法陣 ×1
暴風雨 ×2
巨神の祭壇 ×2



暴風の魔竜ルドラ+バードマン雷神隊長
デックの主役となるルドラのパーティ。
イニシアチブ+3で先攻を取り、サンダー・クラップなどの各種対抗札を撃ち込んでいけばOK。
後攻になりそうな時は、シールド・ジェムをルドラに使うことで破格の防御+20!
これとアヴァランチを駆使して乗り切っていきます。

・ファフニール
攻守のカギを握る風ドラゴン。
鉄壁の耐性を持つこのユニットで相手を揺さぶっていくのが、デック運用のポイントです。

相手を攻めるときは、ファフニールからゴッド・ウィンド。
地形を防衛するときは、ファフニールからアヴァランチ。
特にファフニールからアヴァランチを撃たれると、かなり限定された対抗を準備しない限り突破できない。
相手が止まっている間に、こちらは飛行移動で展開し、盤面のアドバンテージを稼いでいくのです。

・嵐神マルドゥーク
ルドラと同じく、先攻→攻撃→手札対抗で戦っていきます。
攻撃特化のルドラに対して、こちらは安定型。
特殊能力でアイテム枠が追加されるため、身を守りやすいのが特徴です。

・爆雷の竜王バハムート
特殊能力「爆雷のブレス」が分かりやすく強い。
巨神の祭壇を支配しつつ、適度に攻めて相手を撹乱する役目を担います。
「神霊獣」時代に比べて風の対抗札が万能になり、対抗能力がアップしているのは嬉しいところ。

・スペリオル・ストーム・ドラゴン
小型パーティ相手に有利な英雄ドラゴン。
電撃耐性があるため、単体でサンダー・クラップを撃てるのが優秀。

バハムートと同じような感じで動かしていきます。
スポンサーサイト
まつ毛メイクのPoint
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。