FC2ブログ

ヘスティア杯 かまどの交遊録

徳島でモンコレ、FEサイファのイベントを開催中! 初めての方もお気軽に(^^)/
TOP ≫ CATEGORY ≫   考察
CATEGORY ≫   考察

フォクシア主役で戦いたい方の攻略記事 @ヘスティア杯GM

※ 8/3(日) 修正
携帯、スマートフォンからの投票が
正しく反映されない状態だったため、修正しました。
もし8/3(日)までに投票された方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが再度お試しいただければと思います。




こんばんは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

ヘスティア杯ブログの記事は、
いつも私からの一方的な情報発信になっていますが、
できれば対話的な場所にしてきたいと考えております。

活動中のモンコレプレイヤー同士、
できれば協力し合って
モンスター・コレクションTCGを
盛り上げていきたいですよね。


というわけで、
読んでくれている方の希望も汲み取りながら
記事を書いていきたいと思っています(^^)


今回は試しに、
簡単なアンケートを取ってみたいと思うので、
お手数ですがクリックをお願い致します。


クリックするだけなので、完全に匿名です。
安心してご参加ください(^^)

(クリックすると全て「Yahoo! JAPAN」に飛びます)



次回の主役をお選びください(^^)



メインのヘスティア以外に、
フォクシア主役のデックを幾つか試しているので
紹介していきたいと思います(^^)

「どうしてもフォクシアで戦いたい!」

と悩んでいる方の力になれれば幸いです。
そう思っている方もきっといるはず。


一口に「フォクシアが主役」と言っても
正統派から異色の型まで色々。

メインの英雄によってデックタイプが異なるため、
ここでは本陣陥落を狙える御三方に絞って
デックを組んでいきます。



それでは
ここで本題なのですが、

次回のデック紹介で
主役にしてみたいフォクシアの英雄を、
以下の御三方からお選びください(^^)

(クリックすると「Yahoo! JAPAN」に飛びます)


1.妖貴妃ヴィクセン

2.黒狐ムラクモ

3.仙狐イズモ


主役にしたい人は誰ですか?
誰のデックを見てみたいですか?

ちなみに
全てネオスタンダード構築で作成します。


この3人の中から選んでクリックをお願い致します。


1.妖貴妃ヴィクセン
(「Yahoo! JAPAN」に飛びます)
妖貴妃ヴィクセン

【特徴】
・戦闘力はダントツNo.1
・正統派のフォクシア構築が可能
・登場するだけで2枚、戦闘する度に3枚、とにかく代償が高い
・維持するのは辛いが、最も華のある花魁姿



2.黒狐ムラクモ
(「Yahoo! JAPAN」に飛びます)
黒狐ムラクモ

【特徴】
・魔剣を使った独特の戦闘スタイル
・宣言型能力でパワーもガンガン上がる
・デック構築に魔剣が必要なため、仲間に恵まれない
・パーティ編成は難しいが、一度揃えると後々良いことが続く



3.仙狐イズモ
(「Yahoo! JAPAN」に飛びます)
仙狐イズモ

【特徴】
・扱いやすく強力
・フォクシアに必要なものが詰まった奇跡の英雄
・登場が遅すぎたため、噛み合わせが色々と惜しい
・他のフォクシアと違い、ちょっと抜けた感じのビジュアルも良い



さあどんな感じでしょうか。

主役にしたい人は誰ですか?
誰のデックを見てみたいですか?


ちなみに、
今回の企画はお試しなので
あまりにも需要が無いようなら
それはそれで
今後の参考にさせて頂きたいと思っています(^^)

ご協力をよろしくお願い致します(^^)
スポンサーサイト

銀嶺のリヒテルス@ヘスティア杯GM

こんにちは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

「銀嶺のリヒテルス」が発売してから数日。
徳島では、連休最終日にヘスティア杯メンバーで新弾の調整会を行いました。
急な予定にも関わらず集まって頂いた6名の皆様、どうもありがとうございます。

ガルシルト環境に引き続き
「灼熱の王ベリアル」「夢魔の王妃リリス」

を使ったデックを試しています。

◆ベリアル
前環境のデックと同じく、攻撃重視の構築で調整中。
基礎値の高い大型ユニットが主力のため、小型~中型を狙う対抗札を受け付けないのが◎。
「ダイナマイト・ダンディ」
「大鋼蟲」

が新戦力として活躍してくれます。
このデックなら「タイプ:マテリアル」の消耗品をガンガン代償にしてもOKなので、
爆発ダンディズムによる全体除去がとても頼もしい。

◆純正夢魔
ピンク軍団のイラストが強烈。
そして見た目だけでなく実力もかなりのもの。
特に「鋼鉄の処女」よる対抗不可の6点ダメージにはビックリ。
このカードのおかげで、ピンク・ウォームがかなり嫌らしいユニットになっています。
たとえ手札に無くても「眠りの唾液」が鋼鉄の処女を匂わせるため、
主力ユニットが対抗不可で倒されるのを警戒した対戦相手から、余分な対抗札を引き出すことができます。

今は組めないですが、夢魔とヘスティアの相性もグッと上がりますね。
ヘスティアのかまどで行動完了になったユニットを、問答無用で除去できます。


◆ファラオ夢魔
夢魔デックに、皇帝、フィフィ、ファラオ・パイソンを組み込んだもの。
中央ラインをファラオで固め、夢魔が飛行進軍で攻めます。
ピンク軍団のイニシアチブ-2が、アギアトのディフェンダーと噛み合うのも良い感じ。
スペル枠が豊富な上に特殊能力で除去もできるため、対抗能力は高めです。
琥珀のピラミッドを配置するのが優先なため、ドリーム・チェイサーが使いにくいなどの難点もあり。

◆魔単Wリリス(オープン)
前環境のデックと同じような構築で試しています。
美姫リリムは、王妃リリスに続く待望のアイテム枠持ちアタッカー。
そして何より、追加された2枚の魔スペル
「ダークネス・イリュージョン」
「ドリーム・ローション」

が高性能です。
強力なのはもちろん、魔枠のみで使える点がとても嬉しい。

ダークネス・イリュージョンは、余りがちな夢魔アルプ、ゴモリーなどの魔枠を活用できます。
ドリーム・ローションは初の魔属性防御スペル。

使った感覚は魔枠から使えるドラゴン・スケイルのような感じ。
王妃リリスの「快楽の宴」を通すための重要な対抗札です。

一方の王姫リリスは単体でアビス・ディメンジョンを撃てるのが強み。
代償が大きい分、魔スペルの中でも効果は絶大なので、うまく使っていきたいですね。

アビス・ディメンジョンは王姫リリス以外のパーティでも使えます。
使った後に魔枠しか残らないのが難点ですが、そこを解決してくれるのが今回のスペル2種類。
余った魔枠から強力な対抗ができるため、対抗連鎖を行いやすくなっています。

煉獄のガルシルト

こんばんは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

いよいよ「煉獄のガルシルト」の発売ですね。
皆さんはどんなデックを考えていますか??

私は「灼熱の王ベリアル」「夢魔の王妃リリス」を使ったデックを作成中です。
属性統一により今は組むことができませんが、リリスはやはりヘスティアと組ませるのが良さそう。
ヘスティアのかまどで行動完了になった相手を、快楽の宴で骨抜きにしていきます。

ちなみに、
ガルシルト版は「夢魔の王リリス」
Gレギュ版は「夢魔の王リリス」

同名かと思いきや、実は似て非なる別のユニットなのです。
属性統一戦で両方入れたWリリスも面白そうなので試してみますね。

メングラッドと相性の良いカード@まっさん

次は、「サーガランドの貴公子」でメングラッドと相性の良さそうなカードを見ていきますね。

・ソムナ・マンティコア
待ちに待った「弱点:禁呪」を持つ3レベルユニット。
メングラッドとの相性は抜群で、新しい選択肢を増やしてくれる良いカードです。

メングラッド+ソムナ・マンティコア+告解の泉
メングラさんの能力をフル活用するパーティに、新たな組合せが登場。
「健やかなるかな」とイビル・オーラの重ね掛けが可能なため、多少のダメージは弾き返せます。
パワーアップで対応できない場合は、「癒しの眠り」やオーロラ・カーテンの出番ですね。

・イビル・オーラ
基礎値が大切なこの環境で、攻守を選んでパワーアップできるのは非常に便利。
メングラッドの「スペル:魔*」から使うと効果をどちらでも選ぶことができます。

・オーロラ・カーテン
火聖ユニットでは意外と撃ちにくい為、メングラッドの「スペル:聖*」から使うのが良い。
パワーアップで防ぎきれない属性ダメージには、このスペルで対応していきます。

・プレーグ・アウル
一見地味ですが、「弱点:禁呪」と土枠を持つ重要なユニット。
サンド・カーテンはもちろん、イビル・オーラを使ったダイナマイトパンチを繰り出すために必要なのです。

・火吹山の乙女ペレ
メングラッドと同じく、特殊能力によるパワーアップが可能。
即時可能なのでパーティが崩れても体勢を立て直しやすいです。
火聖スペルデックに、先攻&攻撃の殴打戦をこなせるユニットが増えたのは嬉しい。

ペレ+炎に映える天使+ブルーベル+プレーグ・アウル
イニシアチブ+5で先攻を取り、ペレの能力2回+イビル・オーラを使えば攻撃力が何と32!
余程のことが無い限り相手の防御を突き破ります。
ペレの能力を使う代わりに、火聖の戦闘スペルで対抗もできるので安心ですね。

サーガランドの貴公子@まっさん

こんばんは、まっさん@ヘスティア杯GMです。

更新が長期間途絶えてしまいすみません。
1ヵ月以上公認大会に参加できず停滞していました。

新弾「サーガランドの貴公子」も発売したことですし、また調整を再開していきますね。

前環境に引き続き、ブロック2では「癒しの女神メングラッド」を使ったデックを試しています。
今試しているのは↓の3タイプ。
足りない分は代理カードで補っています。

・火聖スペル
攻守のバランスが良く、プレイングも易しめで扱いやすいです。
デックの消費も緩やかで長期戦にも強い。
メングラッドを使っていて一番しっくりくる型です。
1回の戦闘で対抗できる回数は少ないため、盤面を展開しながらゆっくり戦っていくのが良い。

・風魔スペル
使ってみてびっくり。強いですねこれ。
先攻が取りやすい上に対抗能力も高く、飛行移動で展開も楽々。
しかも構築済みデックを買えば大体のカードは揃うから、初心者にも優しい。
守備は消耗の少ないメングラさんに任せて、アタッカーでガンガン攻めるのが良いですね。

・土魔スペル
キュベレイ能力の代償に戦闘スペルが必要。
キュベレイ能力に味方が巻き込まれるため、3レベルユニットも必要。
メングラッドの為に地形も必要。
これらを全て多めに入れたいので、デック構築が難しい。
キュベレイを頂いたのが最近なので、構築を練り直さねば。
土属性に拘りすぎず、風魔のカードを組み合わせて構築していくのが良いと思われます。
まつ毛メイクのPoint